忍者ブログ
いわゆる日記です。しかし、果たして日記といえるほど、小まめに書けるかというと……ですが;
シャルル~を更新しました。夏休みというありがたいものがなかったので、このところも通常営業だったのですが、たまたま今日お休みだったこともあり、一気に進めました。
 蜘蛛と酔猫の改稿もそろそろ終わりそうなので、差し替え?なども検討していきますね。あとは、ムルジムのDL版なども時間があれば作りたいところ。しかし、今、スマートフォンで読むには、テキストよりPDFとかのがよいのでしょうか……。
 そして、前回悩んでいた名前の表記ですが、色々調べたら、それこそ色々あって決まっていないらしいので、元に戻す方向になりそうです。じわじわと元に戻っていくかと思います。お騒がせしました。



 さて以下に今回の話など。



 今回は、彼の二重生活について紹介しつつです。基本、怠け者なので(笑)ちゃんと働いてたら彼の場合は、話になりませんからね。彼はそういえば、初期設定の頃から割りとそんな感じでした。最初から、マジメに働いているイメージ皆無だったですね。
 ちなみに、初期のシャーは三十路もかなりすぎた自他共に認めるおじさんで、口ひげを生やしてたりしたのも懐かしい。性格は、いいかげんだけど今より陰気な感じで、存在感がないのに気がつくと後ろにいるようなタイプでした。の、割には、ふっと笑って突然相手の首を吹っ飛ばすようなヤバイ部分もあり、立ち位置には今のジャッキールに近かったりしたのですが(他に主人公がいた)。そのうち、今のキャラクターに落ち着き、主人公になり、ついでに若くなったのでヒゲが落ちた感じですね。
 
 あとは、ラティーナさんとリーフィさんの初顔合わせなど。
 ラティーナの比較発言ですが、どこかで書いていた記憶がありますが、リーフィは、松本零士作品の女の子がモデルなので、あまりグラマラスではありません。というか辺境遊戯にシェイザスというキャラクターがいて、彼女がもろ松本美人がモデルだったので、彼女から灰汁を抜いてみようということで作った覚えがありました。なので、メーテルとかエメラルダスとかでなくて、大四畳半物語のジュンさんとかガンフロンティアのシヌノラあたりをイメージした覚えがあります(一話はヒモがいたし)(のわりには、なんか途中でキャラクターが変わってしまって、色気がごっそり抜け落ちて、今に至るという……)。
 ラティーナは、思ったよりもシャーについては、色々複雑なようです。


 以下は、いただいたコメントへのお返事など。いつもありがとうございます。反転してお読みください。

8/4 シャルル~のメールフォームからコメントをいただいた方

コメントありがとうございます。ラティーナは、思ったよりもシャーについてはちょっと思うところがあるようです。暗殺編は、シャーが彼女のその後をかなりお膳立てした部分があるようなので、彼女の気持ちは置いてきぼりではあったのですが……。リーフィと彼女が先に出会う予定は、当初なかったのですが、なんとなくそうなってしまいました。でも、相手がリーフィなので、ある意味での安心感はありますね(笑)むしろ、シャーがガチガチになりそうなので、彼女と先に会うほうが、うまいこと話をつないでくれそうです。
 さすがのシャーとはいえ、女性の来客な上に、シャー自身の態度が明らかにおかしいので、それなりに誤解はされると思われます。またお付き合いいただけると幸いです。ありがとうございました。


8/8 蜘蛛と酔猫のメールフォームからコメントいただいた方

 コメントありがとうございます。誤字報告ありがとうございます。今、改稿作業をしているのですが、実はくもねこは、しばらく文章書いていない時期に書いたものなせいか、いつもよりさらに誤字や脱字が多くて、お恥ずかしい限りです。自分で発見したものもありますが、修正が遅れている間にどこだったかわからなくなってしまうことも多いため、教えていただけるとありがたいです。早速修正させていただきました。
 改稿作業後に全編入れ替える可能性もありますが、他にもあろうかとおもいますので、また何かあれば教えていただけるとありがたいです。ありがとうございました。

拍手[2回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック