忍者ブログ
いわゆる日記です。しかし、果たして日記といえるほど、小まめに書けるかというと……ですが;
うっかりと更新の時の日記を書き忘れていたら、月日が経ってしまいました;
すっかり遅くなりましたが、シャルル~の更新についてのお話など。





 前回と今回のお話では、アイード側の事情と今回絡むお話の前準備みたいな部分があります。

 で、ゼルフィスが出てきたわけですが、ゼルフィスは、私のサイトの昔の話をお読みの方には、割と懐かしい名前なのではないかと……。アイードは、実は元々ならず者航海記のフォーダートを薄めて作ったキャラクターだったのですが、薄めたら全くキャラ立ちしないやつになってしまい、試行錯誤の結果、元キャラに寄せたキャラの現在に至る…というのは以前にも確か書いていたと思うのです。
 ともあれ、そういう風になって副官とかいるなあ……となりまして、あーだこーだやっている内に、結局副官としてゼルフィスが復活の運びになりました。彼女は名前変えようかなと思っていたのですが、彼女はもうゼルフィス以外の名前が思いつかなかず、ゼピュロスと蝶々をかけた名前なので、ある意味彼女にはちょうど良すぎるという事情もあったので、そのままにしました。
 リーフィはアッサリ見抜いていましたが(笑)リーフィは男装の麗人にあこがれるというか、自分も男装したいんだろうなあというときめき方ではあるのですが、シャーには通じず……。なんだかんだ昔より男らしくさっぱりしてる気がするゼルフィスでした…。

 ゼダは、やたらと憧れの英雄について語ってくれたのですが、逆にゼダの尊敬が深すぎて話書くのが大変でした; しかし、憧れの彼の服装の派手さを考えると、ゼダのファッションセンスに影響を与えている気がしなくもない……。

拍手[4回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック