忍者ブログ
いわゆる日記です。しかし、果たして日記といえるほど、小まめに書けるかというと……ですが;
シャルル~の無双のバラズ編を開始してみました。

あと、辺境遊戯改訂版については、じわじわと更新中です。できれば2部までの話で一度まとめてみたいなあとも思っていたので、以前はよくわからなかった感じの古代のレックハルド=ハールシャーについても情報を増やしていっておりますので、前よりわかりやすくできればと思っています。


そして、ブログの拍手からのコメント、ありがとうございます。励みになります!ありがとうございました。


それでは、以下は今回のお話です。


 今回から新しいお話です。

 バラズ先生、うっかりキャラが物憂げな春の日にでカッファ相手にしてる時と違っちゃってる気がしてちょっと焦りましたが、コンセプトは可愛い系爺さんです。怖い系爺さんはハビアスさんがすでにいますので、ちょっと可愛い喋り方する感じの方面の爺さん書きたいなーと思って書いてみました。猫のみゃー太さんは、リーフィが昔拾った猫です。この辺にもいろいろ話はあるのですが、またどっかで書くかもしれない。
 とりあえず、今回はバラズ先生の何が無双なのかということについてのお話でもあるので、実は彼が主役といっても過言ではないのかも。
 で、今回は問題のリル・カーン王子です。シャーは、彼に会ったことがないわけではないのですが、ぶっちゃけちゃんと顔見てなかったし、基本敵同士だしで顔は知らないのです。なので、今回実は初対面みたいなもんであります。おかんのサッピアのことは殺す勢いでキライなシャーですが、果たして弟とは……という感じで次回に続く感じになっております。リル・カーン自体は裏表のない子ですけどね。

拍手[2回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック