忍者ブログ
いわゆる日記です。しかし、果たして日記といえるほど、小まめに書けるかというと……ですが;
今回は、週一ぺースで更新できました。
最近、PCで作業すると、ダイレクトに腰痛に直結するので、それがちと怖いですが……; この調子で、あと残りを進めて行きたいなあと思いつつであります。



以下、今回のお話について


 今回は、割と前から構想していた場面を色々書いたので、ようやく、ここまで書けたか!!という思いもありました。主に高嶺の花がどうとか言ってるところと、蛇王さんによる狩人の心得みたいな部分ですね。前者は割りとイメージどおりですが、後者は以前構想していた時と状況がかなり変わったかなという感じですね。
 当初、蛇王さんは、もうちょっと信仰心の篤いキャラクターだったので、例の台詞ももうちょっと重い意味があったのですが、今の彼は、それほど……というイメージになっております。しかし、実は、彼は、基本的には多神教を信じているシャー達とは信じる宗教が違うキャラクターだという設定がありまして、それが前面に出てくることは多分ないと思いますが、それとなくそういう香り付けをしております。酒の描写の多いシャルル~の世界において、どうみてもうわばみの彼に飲酒描写を控えていて、彼が何かと酒の代わりに珈琲を飲んでいるのも、そうした理由です(ただ、彼はまったく飲まないわけではないと思われますが)
 さて、今回、我ながらものすごいところで切ってしまいましたが;、次回も頑張って書きたいと思いますので、お付き合いのほど、よろしくお願いします。

拍手[3回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック